--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/06/23(月)
『松居一代の超整理・収納術』
いっつも「片付けなきゃ」と言い続け、有言不実行・・・
そうとう気が向かないと足を踏み入れられない域でした・・・
嫌いじゃないんだけど、一度片付け出したら大規模に全て終わらせたい性格。
育児をしててそんな暇はそうありませぬ(^_^;)

自分がいつもハイテンションを保てる人間ではないので、
ちょっと苦手だったテンションの高い松居さん。
でもレビューがとても多いので、好き嫌いせずとりあえず読んでみました。

結果、読み終えた翌日から頑張ってます!

松居さんという方、最初の旦那さんと借金絡みで離婚、
息子の重度のアトピー、
家の欠陥工事で衣裳部屋水浸し・・・と、
色々苦労されてるみたい。

初めから片付け好きだったわけではなく、
困難を糧にして片付け上手になったそうです。

私はあまり「風水」とかに興味はないんだけど、
松居さんのお父さんが競艇選手だったらしく、
「運気」には超敏感なオウチだったそうです。

独身のある時「物に潰されて運気が下がる」と言われ、目覚めたらしい。
そして水浸しになっても、次の日には仕事に行き
「物がなくなっても命があれば生きていける!」と気付いたそうです。

そして船越さんと出会い・・・オノロケ話も出てきますが、
同じく物に埋もれていた彼の運気も、片づけで急上昇!!
「本当に好きなものだけに囲まれて生きる幸せを知った!」そうです。

人生一度しかないのに、
気にも入ってない欠けた茶碗で家族にご飯を食べさせたいですか?
この家庭では、来客ではなく家族が一番良い食器を使うそうです。

ギュウギュウに詰まった洋服ダンスは、本当に大事な服までも傷めてしまう。
「サイズが合わない」と愛が注げなくなった洋服には
「ご苦労様」と労って捨てましょう。
セールは値段と熱気に惑わされて、本当に好きなものかどうかわからなくなる。
一番高い物は、服を置く土地代=家賃(場所)である事をお忘れなく。

自分がこだわりたい事だけにこだわり、他の余計なものに時間を取られない。
そのために整理整頓!

「どんな時でもコンビニのオニギリなんぞ食べない!」という
松居さんのような完璧主義にはなれないけど、
抜く所は抜いて、好きなものだけに囲まれた生活はしたいなぁ☆
確かに山となってしまった棚には、近づき難いし、、、

今度こそ?片付きそうです(^_^;)






スポンサーサイト
2008/05/27(火)
『図書館利用法』
我が愛する「アマゾン」http://www.amazon.co.jp/
1500円超えると送料タダだし、翌日届く事もあるので、重宝してます。
しかも本だけじゃなく、CD,DVD、オモチャ、先日自転車も買ったし。
送料って大物だと1000円近くかかるもんね。

最近絵本では「絵本ナビ」など活用して、色々借りているけど、
大人の本って図書館のキーワードで検索するくらい・・・
なかなかどれが良い本だかわからず・・・

しかし!アマゾンでカテゴリから選ぶと、売れてる順に並べられたり、
感想が書いてあったりして良さそうな本が選べる!!

最近はまりそうなのが、洗いざらしのコットンなんか使った手芸。
本>和書>暮らし>手芸>洋裁・・・なんて選んでいくと、バババッとでます。
途中「ビーズ細工」なんて方に気が惹かれたり・・・

そんなこんなで気に入った本を図書館で探すと、
売れてる本なら大抵あります!!
しかも新しくないけど、根強い本なんかは予約0人☆

感動です!!

しかも人気の雑誌も7/1から、雑誌販売の前日の開館時間から
ネットでも予約が出来るようになりました。
しかも最新号もネットで予約出来ると☆
これで少しは世の中についていける様になれるかしら??


アマゾン話に戻りますが、アマゾンも優秀!
以前私が探していたような本を、薦めてくれたりします。
一度熱の冷めたトーマスですが、
ずっと廃盤だったので中古で凄い値段がついていた英語の歌のCDが、
再版されてると案内が♪
即買いました☆
DVDだけだったから、ずっとテレビ画面見せるの嫌だったんです!

しかしトーマス熱が再燃と共に、またDVDをあちこち見始めた・・・
ま、まぁ、英語が耳に入ってよろしいとしますか。
これで車でも聞けるぞ!!
これならダビング出来るので、英語トーマスがお好きな方はお貸ししますよ!

2008/05/05(月)
『アドラー心理学入門』
「アドラー博士(はかせ)が教える子どもの「がまんできる心」を引きだす本 」
という本を借りて読み、興味を持ったのでこちらを借りてみました。
・・・ちょっと難しい。
テレビも消して一人で集中して読まないと、頭が理解できません。
でも納得も多少出来ました。?

きっと?
子供が一人で社会の中でやっていけるように育てよう。ということだと思います。

興味を引く言葉「褒めるな」
「褒める」というのは、上から下を見下ろす言い方であると。
しかも「褒められるから手伝う」子供では、
褒める人がいなくなったらどうなるのか?

ただ手伝いなど良い事をした場合には「ありがとう」「助かった」と、
伝えるだけでいいと。
「手伝いするなんて良い子だね」まで言わなくても、
「助かった」と言われて「また次もしよう」と、
一人で考える子供の気持ちの過程が、大事なんだろうな。

大人が先回りして注意したり(宿題やった?とか)、
準備したりするのは意外に簡単です。

しかしまかせっきりで危険な目に合うのは困る。
その辺をよく観察しなきゃいけないし。
「放任」でも「やりすぎ」でもなく、自分で考えられる子に。
色々トラブルがある毎に、頭をフル回転の私です(^_^;)

最近我が息子、言う事を聞かなくなりました。
何度も同じ事を注意する毎日。

でも先日、テーブルで絵を書いていた時の事。
ボールペンで書いていたのがテーブルにはみ出して、汚れてしまいました。
せっかくなので自分で濡れテッシュで汚れを落としてもらう事に。
「・・・大変だね」それ以降気をつけて書くようになりました。

言うだけで「掃除大変なんだよ」と言うより、
自分でやれば身をもってわかるみたい。
これが自分でわかったとい事?

2008/04/15(火)
『らくらくフリージングで節約おかず』
図書館で村田裕子さんの本を借りてきました。
肉はいつも冷凍してあるんだけど、野菜はちょっと買物に行かないと
葉物全くなし。
肉+ジャガイモ、肉とタマネギ、シーチキンと。。。なんて日が続きます。
しかしこの本を読むと驚き!

特に私にとって便利なのが、ピザ用チーズ!
F1000064.JPG チーズ冷凍


冷蔵庫でしょっちゅうカビが生えたり、
カビっぽくなくても味が悪くなってたんです。
が、こうやってアルミトレーの上で、
一粒づつ急速冷凍してジップロックに入れると、
使う時にパラパラに出せる☆そのまま焼ける!!
今度業務用スーパーで700グラム入りのQ・B・Bのシュレッドチーズ、
思い切って買えるぞ♪

同じように茹でたホウレン草も、油抜きして小さくきった揚げも、
インゲンもジャコも餃子も!!

あとは油で揚げたもの(カツ・から揚げなど)は、一つづつ凍らせて、
アルミホイルに包む!でから、ジップロック☆

あと乾燥した大豆も煮て凍らせば早いもんね☆

なにより、トレーで「一つづつ」凍らせば、
使い易いという事を学びました。
いつもそのまま放り込んでたから、いっぺんに解凍するしかなくて、
使いずらくてあまり冷凍してなかった・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。