--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/01/05(月)
『初笑い』
お正月といえば折角なので、
買ってもらって3年経つカルタをお正月にやってみました。

私は手加減するのが大変なので、読み手に。
言葉と絵が結構頭に入っているようで、
更に補足的に字も読むので、予想よりかなり取れます。
でもかなりハンデを貰い、27枚で大勝!

言葉だけで無しに「わーい、やった~」と飛び上がって喜んでいました。
(漫画みたいで面白かった)
味をしめてトータル3場所で大勝!!

折角なので読み手もお願いすることに。
なんとか文字は読めるものの、予想がつかない文面なので
とっても面白い読み手になってくれました。



「ふくろうのねずみ」
「カエルの親子はカエル」(絵が親子のカエル)
「やまい はきから」(「は」を「わ」とは読めない)
「なき、き、き、きらつは ち」

「は→わ」と読めず、「へ→え」と読めず、
単語も自分の知っているようにすり替わり、
読みにくい言葉はすっ飛ばし・・・

そのおかげで、知っているはずの諺が新鮮で新鮮で☆
あんまりにも可笑しくて、みんな笑って札が取れません。
まぁ初めの文字をまず繰り返すので、取れない事はないです。
(初めの字だけ色が違うので、「ね」「ねこにご飯」)
札も丸見せで読んでるし。
なので読み終わるまでは取らないというルールを作りました。

おかげでまさに「腹を抱えて笑い」ました。
「言い間違えを笑っちゃってゴメンネ。
でもこんなに楽しいカルタは初めてだよ。」と一言添えて(^^ゞ

読みに興味が出始める時期に是非!!
次の年はスラスラ読めちゃったりしてツマラナイかも・・・時期限定ものです!
ちなみに読み手の時は、
私がとり易い様に該当の札を寄せてくれたり、
私にだけ聞こえるように読んでくれたり、
こんなに優越感?を味わえるカルタとりも初めてでした♡
スポンサーサイト
2008/10/14(火)
『糸』
先日「誰も知らない泣ける歌」http://www.ntv.co.jp/nakeuta/(番組HP)を見ました。

「糸」という曲、Bank Bandの桜井君が歌っていました。
これはいしだ壱成くんが出ていた「聖者の行進」というドラマの挿入歌で、
中島みゆきさんの歌でした。
 「縦の糸はあなた 横の糸は私
  織りなす布は いつか誰かを
  暖めうるかもしれない ・・・」と続きます。

ずっと大好きな歌だったので、
勿論ミスチルも好きなのでVTRを何度も繰り返し見てしまいます。

番組ではみゆきさんが友人の結婚式に作った歌だと紹介されていたけど、
今聞くと、人生の歌に聞こえて仕方ない。

いい曲なので息子にも聞かせて
「縦の糸はあなた 横の糸はお母さん~♪
次の縦の糸はお父さん 横の糸はばあちゃん・・・♪
(延々と周りの人が続く)

出来上がった布で誰かを助けてあげられるかもしれないよ!」
と話していました。

こうやってこれからも沢山の人に出会い、影響を受けて、
自分だけのたったひとつの布が出来上がる。
その布で自分にしか出来ない、何かがあるのかもしれない。

そして誰かの布の1本の糸としても、影響を与えていく・・・


「逢うべき糸に 出逢えることを
  人は 仕合わせと呼びます 」
という歌詞もあり、
息子と「出逢えて幸せだね~」と眠りにつきました。

『歌』って本当にすごい力があるなぁ!!
思いっきり影響されて、HAPPYな私でした。
2008/10/13(月)
『芽が出る時期』
連休最後に「くりはま 花の国」
http://www.kanagawaparks.com/yokosuka/kurihama/index.html(HP)
に行ってきました。
コスモスは8分咲き、十分でしたね☆
来週頃が満開でしょうか?

9時少し前に到着。駐車場は半分は埋まっていたかな?
15時に帰る頃には30台以上の駐車場待ち・・・早めに行きましょう。

園内に巨大アスレチックがあるのですが、
そこで息子がすごい成長を見せてくれました。
散々コスモスの中を走り回りましたが、
飽きてきたので、相方君を置いて一足先にアスレチックへ。

息子は小さい頃から「恐い」「新しい」ものが苦手なタイプ。
3歳くらいまで滑り台も気が乗らないと近づきませんでした。
この頃やれる事が増えたなぁとは思っていたけど、
ここでは「高所・閉所・暗所恐怖症」の私も気が進まない
(=私似ということ?息子といる時は隠してます(/_;))
高所の揺れる丸太木道、高所のネット道を
一度恐がりながらも一緒に歩いたら、次からは一人で出来てる!!

その後も一通りアスレチックを私と体験し、
(今までの経験だと一通りやると言っただけ奇跡!!)
その後は私達からある程度離れた所で、自己練習していました。

すると高さは無いけど、ウンテイの上を手放しで一歩だけ歩く所があって、
一歩だけだけど一人で歩いたんです!!!!
心配して手を差し伸べてくれた周りのママさんの手を断って!!


昔はあんまりにも揺れるアスレチックを嫌がる息子が心配で、
「一度体験すればなれるだろう」と、
無理に「大丈夫だから」と言って乗せ、嫌がる息子に落胆したり・・・

でもふと、私の幼い頃と同じだった事を思い出しました。
「恐い」と思うと何が何でも恐い気持ち、親のガッカリした顔・・・
自分が申し訳ないような、悪い事をしたような気分・・・

「誰でも初めては恐いんだよ。
でも良く見て「お友達が遊んでも大丈夫だ、危なくないな」って分かったら、
恐い気持ちがあるけどちょっとだけ横において、頑張ってごらん。
少しやってみるとお友達と同じように楽しくなるよ!
上手に出来ているお兄ちゃんも
初めは何度も失敗して、何度も練習して出来るようになったんだよ。
失敗はしていいんだよ。
次はどうしたら出来るようになるか考えれば、もっと上手に出来るから。」

「大丈夫だから」の短い言葉ではなく、
自分が幼い頃言って欲しかったような言葉を並べて、
足がすくむ息子に話しかけ続けました。


今が彼の芽が出る時期だったんだな。
芽が出ないことを心配して、押したり引いたり種をほじくったり・・・
ヤキモキしないでも出るべき時にちゃんと芽は出るんだ。

逆に余計な手出しで発芽が遅れたかも・・・
例え反応が無いようでも、毎回言葉で示して水をあげれば、
自分自身の力を最大限発揮できるような環境を整えてあげれば、
余計な心配は要らなかった。


よーく観察してみると、裏返しになったズボンも元に戻して履ける様になり、
靴も履けるようになり、挨拶も時々自ら出来る様になった。(超人見知りです)
ずーーーーーっと勝手にヤキモキし続けた冬が終わり、
今は春の芽吹きのような、感動の嵐です。
そもそもツライ冬なんて無くてよかったんだね(^_^;)


先日幼稚園探しの一貫で、某幼稚園の運動会を見に行きました。
未就園児が参加できるかけっこを待つ間、年長さんの組体操を見学。
親になって初めて運動会を見ましたが、
「来年の息子の姿か?」なんて思ったら、
最近の春の芽吹きの影響で?泣けてきちゃった(/_;)

ふと横でビデオを回す園児のパパを見たら、目頭を押さえていました。
そして年長クラスの先生も先導しながら目が真っ赤でした。

自分が園児の頃は、誇らしく頑張った覚えはあるけど、
親ってこんな気持ちだったんだね。
頑張ってるね子供たち!
君たちから沢山力を貰ってるよ!!

2008/04/08(火)
『ドラエモン おばあちゃんの思い出 』
私が好きなキャラクターといえば、ドラえもん♪
仕事道具(ペン・ハサミ・ペンライト・聴診器・板・キャップ・マスコット)にも、
沢山つけていました。
何で好きかって言うと・・・私の憧れのおばあちゃんが、
のび太君のおばあちゃんだからです。

この映画では(私が持っていたのはマンガ)、
ある日のび太が幼い頃持っていたヌイグルミが出てきます。
そのヌイグルミを見たノビ太は、
幼稚園の時に亡くなったおばあちゃんに会いたくなり、
「未来ののび太を見てもわかってくれる筈が無い、一目見るだけだよ」
と反対するドラえもんと、タイムマシンで出かけます・・・

(ユーチューブで「おばあちゃんの思い出」TVバージョンのアップがありました)

戻った世界では「お団子が食べたい!」と駄々を捏ねる三歳児のび太。
探しても見つけられなかったおばあちゃんに
「おばあちゃん嫌い!あっち行け!」
と言いたい放題ののび太に「はいはい」と怒らないおばあちゃん。

ネタバレしてしまうので、中略(^_^;)

意に反してのび太は「ぼく、5年生になったのび太です」と
おばあちゃんに正体を明かす事になるんですけど、
おばあちゃんは・・・・

「やっぱりねぇ、なんとなくそんな気がしていましたよ」
「誰がのびちゃんの言うことを疑うものですか」と、
全く疑いなく受け入れてくれるんです!!

更に、わがままを言っていた昔の自分を詫びるのび太に、
「のびちゃんが可愛くて、
構いすぎたおばあちゃんが悪かったのよ。ごめんね。」
だって・・・・

他にも好きなストーリーはあるんですけど、
こんなおばあちゃんがいて、のび太が優しく育ったのかなぁと。
(そりゃマンガの話ですけどね・・・)

「息子にとって安らげる場所でありたい。」
「どんな息子でも受け入れてあげたい」と思う母でした。


な~んて思ってはいても、今、
私が怒り中で、息子に話しかけられても素っ気無くPCに向かっています。

安らぎの場でもあり、安らげない場を作る人でもあり・・・私。
おばあちゃんの年になったら、神業が出来るのかなぁ・・・(/_;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。