--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2008/04/23(水)
『PreMenstrual Syndrome』
月経前症候群(PMS)ってご存知ですか?
ここしばらく何だか知らないけど面倒くさかったり、やけに落ち込みます。
ホンのちょっとの事でも相方君にケチをつけたくなり、
顔を合わせるのもなんだから、息子を寝かしつけたら寝室からメールしてやる!
と思っているうちに寝てしまった・・・

変わって今日は何だかヤル気満々☆
あっちを片付けて~英語ももっと勉強したいなぁ~
本も沢山借りて~・・・ある意味気が多すぎて収拾つかない(^_^;)

PMS、少しは知っていたけど最近詳しく知りました。
どうやらひょんな事から離婚話に発展したとか、
別れ話に発展したとかって、女性がこの時期である事が多いそうです。
何だかわかる気がする・・・

原因は
☆プロゲステロン(黄体ホルモン)増加説
排卵後~月経前に分泌されるプロゲステロンとよばれる女性ホルモンは、
妊娠をサポートし、子宮内膜を受精卵が着床しやすい状態に保つため、
体に水分や栄養を蓄えようと働きかけます。
体温上昇(ほてり)、水分貯留作用(むくみ)、
腸の働きをおさえる(便秘)働きがあり、妊娠初期と似た状態にします。

☆プロスタグランジン分泌異常説
月経前にもプロスタグランジンの分泌があり、
下腹部痛、腰痛などの“痛み”をひきおこします。

☆ビタミン欠乏説
ビタミンB6の欠乏がPMSの抑うつ状態などに関与していると考えられています。

症状は
★身体的な症状
頭痛、頭が重い
下腹部の痛みや張り
肌あれ・ニキビができる
便秘や下痢になる
乳房の痛みや張り
胃痛・吐き気
食欲が増す、もしくはなくなる
体重が増える
肩や首がこる
顔・手足がむくむ
★精神的な症状  
イライラする
集中力がなくなる
憂鬱になる、泣きたくなる
不眠、ひどい眠気
不安になる
失敗が多くなる、物忘れがひどい
孤独感を感じる
感情の抑制ができない
一人でいたい、人に会いたくない
性欲の変化
(上記ノーシンピュアから引用)

との事ですが、自分のよろしくない感情が良くあてはまる・・・
辿ってみるといつもこの時期なのかなぁ??

対策として、
☆3時間おきに炭水化物を摂る
(この時期は血糖が下がり易く、低血糖による倦怠感、
アドレナリンUP=攻撃性と考えられるため)
☆適度な運動
(余分な水分の排出、適度な疲れで易眠、便秘防止など)
☆ストレス解消
(いつも必要だけど)

だそうで、家族がこんな時期があるという理解があると更にいいですね♪
私としては「よろしくない感情は私の性格だ。」と思っていた事が、
「ホルモンの影響が原因かもしれない。」と思う事で、
必要以上に自信を失わなくてもいいと分かって、気がラクになりました。

時期と対策がわかれば、少しはケンカも減るかも(^_^;)
あとはこういう時期なんだという自覚。

妙にお腹の空く時期や、妙に眠い時期があって、これもあてはまります。
「病気?」と心配しすぎたり、
「食べ過ぎ」「怠け者」とか言われるかもという心配も、これで説明できるし。

パパさん方にはご理解を是非☆
ママさん方には対策を是非☆
スポンサーサイト
2008/04/04(金)
『病院のかかり方』
息子「みずぼうそう」にかかりました。
自覚症状は痒い位で熱も無く、至って元気なのに友達と遊べない(/_;)
人里はなれて?お散歩の日々です。
予防接種はしていないんだけど軽いらしく、発疹は体幹だけ20個無いくらい。

小児科に前もって電話したら、特別入口に特別待合室☆
とっても良く話を聞いてくれる優しい先生なんだけど、
菌をばら撒いてしまうような気がして足早に診察室を出ました。

ただでさえ慌てていて、病院の診察って伝えきれない事が多いですよね。
そこでお勧めは「体温板」
F1000027.JPG 板


見難いかな?
入院患者さんに看護師がつけるものの簡易版!
37度に線を引いた体温のグラフと、食事、嘔吐、排尿、排便の記録、時間ごとのメモです。
想定は「ロタウイルスによる下痢」(^^ゞ

「熱」「下痢」とくると、気になるのは「水分」「糖分」が足りているか。
便の種類で原因もある程度わかります。
あとは患児が何を苦痛にしているか。
聞きたい事(入浴、通園、飲水できない時等)

今回の我が家のように発疹が伴う病気だったら、いつからでてきたか。

「こどもの病気相談所」あたりで病名に見当をつけて、症状をみるといいかも。
http://hukumusume.com/my_baby/sick/index.html

ここまでしなくてもメモを書いていくと、
ドクターは必要な事だけカルテに写してくれます。
あんまり多く書きすぎると、ドクターは飛ばし読みします(/_;)
書いてある事を尋ねられる事も・・・
なので必要な事を簡潔に(^^ゞ

のちのち自分の記録にもなるので、
母子手帳に症状メモ帖を入れておくと便利♪

そこまでは面倒な方、お薬手帳のシールを貼った余白に、
「いつ熱が出た」「病名」を書いておくと立派な記録になります。
日付と行った病院、処方された薬を書かなくて済みます☆

先日薬局で「お薬手帳」を他の人に渡されてしまったので<`~´>
毎回シールだけ貰って、自分の手元においておくのも手かも。
(Tちゃんありがとう!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。