--/--/--(--)
『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)
2009/03/02(月)
『この時期にあるもの』
最近のお掃除、楽しくなりました。
根本的に面倒くさがり・・・掃除機をかけるのが大仕事です。
なので、ナチュラルおそうじに習って
100均で箒を買って、お茶ガラを掃いたら
「いい香り!」「手軽!!」
埃がひどいというか目立つのって、フローリングなんですよね。
だから掃除機をかけない日+埃が目立つ日は、
フローリングと綿のラグ(これもゴミがある程度取れる!)だけササットおそうじ!!

100均の箒でも飽きなかったし、自分でもより楽しくしたかったので、
ついにこんなものを買ってしまいました!



あれ?年末に買ったら1万円切ってたから、
「はりみ」といって紙で出来たちりとりも買ったんだけど・・・
↑ゴミを捨てる時に静電気で張り付かないし、ゴミも良く取れます。



一万円もしなくて良かったんでしょうが、代々使っていけるという話と、
物に愛着が感じられて、大事にしていけるように・・・
クリスマスプレゼントに買ってもらいました(^^ゞ
プレゼントが箒って、魔女じゃないんだから・・・


そうそう本題!!
この時期外に出ているもの・・・「雛人形や兜についているハタキ」です!
はたき、今まで使った事が無かったけどスゴク便利です!
高級ハタキと言うのかな?鳥の羽のヤツです。
物がおいてあってもとても柔らかいので、物を動かさずお掃除できます。

掃除機をかける前にハタキを持って部屋を一周!
テレビなど電気製品、棚、子供のオモチャ入れにしているプラ引き出し、
ドアのトッテやドアの彫りこみ。
年末フキンで拭くと、フキン真っ黒・・・って所ですが、
埃が油・脂等と合体する前は、ハタキで埃を落とすだけでキレイ☆


もう一個100均で、ビニールテープを細く削いだ素材だけど、
1m位で伸びるやつを買いました。
エアコンの上、ドアの上部、そしてカーテン。


本でカーテンも掃除機で吸うといいとありました。が、
掃除機が重い。。。
だからハタキでザッと撫でます。
あとカーテンレールも!

掃除機をかけられるような、時間があるときだけですけどね。


まだ年末を迎えるには早いけど、今年は今から年末が楽しみ(^^♪
今はオーストリッチの毛バタキ欲しいな・・・


スポンサーサイト
2008/10/06(月)
『ナチュラルクリーニング・洗濯編』
お久しぶりです。
地道にナチュラルクリーニングやっていたykoaでございます。
さて最も難しい?洗濯編。
これはコツを掴む&情報収集が大変でした。

私が愛読していた佐光さんや岩尾さんの本には、
「洗剤を入れる前の水に重曹を入れるとアルカリ度がアップでき、
汚れ落とし機能がアップする!」
という話でしたが、
最近ミクシーの「石鹸・せっけん・石けんライフ 」という所で
「重曹はアルカリ度が石鹸より低く、
重曹を足すと石鹸のアルカリ度=汚れ落ち機能が下がる」
という話を目にしました。
その後図書館で、今年出版された石鹸の本にも同じ事が書いてありました。

私が本を薦めてしまった皆さんゴメンネ・・・
でもクレンザー機能や、消臭機能など他の事には使えるので・・・使ってください。


重曹に代わり落ちるといわれているのは「セスキ炭酸ソーダ」と言われる、
商品名では「アルカリウォッシュ」ですね。
重曹よりもアルカリ度が高く、洗濯物を付け置きをすると殆どの汚れが落ちる!

キッチンでもスプレーを作っておくと油汚れが溶けていきます!
実際オイルポットとして使っていたガラスの器(冷ましてからね)、
洗う前に一吹きしたら油が溶けていく様子が良く見えました!!

洗濯に関して、アルカリウォッシュだけでも洗濯が出来て、
しかも濯ぎが一回でいいので、
うちのようなドラム洗濯機はかなり時間が短縮できます!
そして息子の袖口についた食事の黄色い汚れ(結婚式参加時に付いた)も、
前夜にスプレーで吹き付けて、アルカリウオッシュだけで洗濯したら落ちた!!

でもまだ数回しか使用していないので何とも言えないけど、
色々な書き込みを読むと、作業着の油汚れも漬け込みで落ちるようです!


キツイ汚れは粉石けん。
今まで助剤無しの純石鹸(サンダーレッド)を使っていましたが、
これはデリケートな衣服用だったらしい。
アルカリ助剤入りのものが良く落ちるそうです。
最近はミヨシの「そよ風」を使っています。

楽天さんのセールにつられて「ボーソー米ぬか石鹸」「しっとり洗濯用粉せっけん」
「しらかば粉石けん」を買ってみました。どんな感じなのかな~

以前は乾いた後、タンスにしまった後の石油のような臭いが残ってしまったけど、
「石鹸は泡が立っていないと働いていない」
=白濁しただけの水では、逆に石鹸カスが出て洗えていない\(◎o◎)/!
よって十分に泡立つまで石鹸を加えないと(洗濯機の水量や汚れやにより変化)、
洗えないし、濯ぎも不十分なので、泡立つかどうか3分くらい見守る!
のが大事らしいです。
私は粉石けんにしていても、泡立ちなんか見ていなかったから
石鹸が残って臭かったんだろうな・・・

これは合成石鹸でも同じだそうで、きちんと泡を立てないと綺麗にならないそうです。
合成洗剤は「泡を立てずに少量で」洗える用にできており、
最近の洗濯機は合成洗剤用に出来ているので、泡が立ちすぎると
「泡消し作用」で水をかけて消してしまう・・・(>_<)
なんだかなぁ・・・

わが洗濯機はドラム初代なので、ある意味ラッキー!泡消し機能は無いらしく、
モコモコ泡で洗っています。
ドラムの場合は洗濯物の上にパラパラ洗剤を振り掛けておくだけでOK!
泡が足りない場合、液体洗剤を投入口から足します。
汚れ落ちも良くなった気がするし、しまった後の匂いも減りました☆

縦型の場合低水位で水を溜め、5分攪拌開始。
石鹸をパラパラかけて、きちんと溶かし泡立ててから、
そっと洗濯物を入れるそうです。
その後本来の水位に増やし、洗濯時間を設定、
洗濯物が泡立つかどうか3分くらい見守るそうです。
泡が足りなければ、液体洗剤(すでに溶けてるヤツ)を泡立つまで足すそうです。
その後はお任せ!


これから冬になると水温が下がるので、
お湯を指したり、お風呂の残り湯を利用するといいらしい。
石鹸の泡立ちも石鹸の濯ぎも、水温が30-40℃くらいが一番効果的らしいです。

それでも泡立たない方は、洗濯槽が汚れてる!
洗濯槽の裏に今までのとけ残り石鹸カスがある為、
漂白剤などでクリーニングしてからトライした方がいいそうです。
石鹸百貨を参考にどうぞ・・・
http://www.live-science.com/honkan/jissen/sentakusou.html

ゆすぎ残りは臭いにも繋がるし、皮膚が弱い方や赤ちゃんは、
服に残った石鹸成分(特に合成洗剤)が、肌を荒らす原因になるらしいですよ。
下着も洋服も、ずっと身に付ける物ですもんね。
アトピーの家族がいるおうちでは、粉石けんじゃないとダメという書き込みが多かった。
肌の弱い方は是非やってみてください!

エコという事もあるけど、本当に服を綺麗にしたいから粉石けん洗濯!
という考えで頑張ります(^_^;)

参考
石鹸百貨
http://www.live-science.co.jp/store/php/shop/




2008/08/28(木)
『家に愛着♡』
我が家は息子が生まれる前に、中古のマンションを買いました。
前に住んでいた人はハウスクリーニングを入れたわけではなく、
ご自分でざっと?掃除されたらしく、
結構入居前に掃除のし甲斐がありました。

白い壁も、当時中性クリーナーで拭いても落ちなかったので汚れそのまま。
目も悪いので(^_^;)?あまり気にならず・・・

最近掃除機嫌いの方が「茶殻+箒」が楽しい♪と書かれていて、
試しにやってみたら!!!
・・・楽しいんです☆
日本茶のとってもいい香りで包まれながら、
100均のベトナム製の箒でサラサラ♪

ただし、茶殻が湿りすぎて張り付いてしまったり、
ドアを閉めておかないと他の部屋や、棚に茶殻が侵入したり・・・
これも「好き」だからこそ頑張れます(^^♪

そののち酢水スプレーでフキフキ!
床に這いつくばっていると、壁の汚れやら巾木の埃が良く見えるんですよ。
思い出して重曹水でフキフキ!
デコボコ壁なので歯ブラシでチャカチャカ。
仕上げに酢水スプレーでフキフキ♪

ここに住んで5年目にして少し綺麗になりました!
愛着が湧くって言うのはこういう事なんだなぁ☆と、
這いつくばってみて気付きました。
I love 床♪壁♪

蒸す一日汗だくになって、息子と掃除ゴッコも楽しめた充実の一日でした。
2008/08/05(火)
『こんなところでも重曹!』
息子にダイニングのイスにジュースをこぼされました(/_;)

結婚した頃、探しに探し回ってやっと出合ったノルウェーのイス。
布張りが面倒な事になるなんて、当時は考えもせず・・・
他にも色々こぼされていて、白っぽいしみだのカスだのがあり
悲惨な姿ではあったんですが・・・
ただ濡らした布では落ちませんでしたね。

「あぁそうか重曹でも試してみよう」
重曹水スプレー(200CC水に重曹大さじ1+ラベンダー精油)でスプレーし、
とりあえずジュース分をタオルに移して・・・・
カスみたいな所は取れなかったので、歯ブラシでちょっとゴシゴシ。
あとは扇風機の前でしばらく乾燥・・・

あんまり期待していなかったんだけど、
出来上がりは汚れも臭いも取れてる☆
汗っぽさも消えてサラサラ♪


この重曹水は、リネンウォーターって言うのかな?
洗い終わった洗濯のシワ伸ばしをしている時「脇の臭いが残った」
と感じたら、(裏にした洗濯物の場合)脇にスプレー!!
裏だったら乾いて白い粉が残っても気にならない♪
重曹の粉が人間の脇についても、脇の臭いを押さえてくれるからOK!


また、汗拭きにも☆
我が息子、クーラーかけようがかけまいが汗かきまくり・・・
日に何度もシャワーだけど、シャツだけ替える時は
脱いだシャツの汗が付いていない部分に重曹水スプレーをシュッ♪
それで体を拭いてから新しいシャツを着ます。

脱いだシャツに重曹が付けば、洗濯が楽になるし一石二鳥!
そういえば看護の教科書に
「入浴できない人は重曹水で体を拭くと汚れが落ちやすい」
と書いてあったような・・・
当時は「薬品で体を拭くなんて・・・」と思っていたけど・・・
「重曹」って言われちゃうとなんか恐いイメージがありましたね。


あと重曹水繋がりで、我が家にはトイレにも置いてあります。
まだチビなので息子はウォシュレットが使えない。
でも乾いたティシュでお尻を拭くと痛そう・・・
ちょっと前までは、よく拭いた後のウンチ汚れがパンツについていました。

今は拭く前にティッシュに重曹水をシュッ♪
痛くないし汚れも取れます☆


先日二段になった生ゴミ入れを洗ったんだけど、
なんと臭みが殆ど無い!!
えへへ、ちょっと前から底に重曹まいておいたんです。
(ビニール袋をセットして使うタイプだけど)

昔重曹を知らない頃にゴミ箱を洗った時は悲惨でした。
毎日だと気付かないんだけど、ふと忘れた頃に重曹の良さを知る。
ちなみに台所に放置しておいたゴミ箱の、黒っぽい汚れも
重曹スプレーだけで落ちました!!

ただ重曹は水を流すだけだと白く残ってしまうので、
最後にお酢スプレーで中和です。
一手間かかるかかる所がまたご愛嬌(^^ゞ


ここ一ヶ月位「粉石けん、重曹、炭酸ソーダ、クエン酸+精油、ランドリーリング」
のどれかを使っています。
ふと、去年洗ってまだ今年は着ていないシャツを
(久々に嗅ぐ合成洗剤のいい匂いが残ってる~)なんて思いつつ着て寝ました。

起きたら「雑巾のような臭い・・・(/_;)」
確かに毎年夏はこんな思いをした気がします。
(私寝汗がひどいみたい。起きてる時もかくけど(^_^;))
でも重曹を使った洗濯で、しっかり石鹸を落とすようになってからは
朝起きても臭いません☆

洗濯も「ステキな香り」には到底追いつけないような、
石鹸の臭いでちょっと残念な気分でしたが、
「雑巾臭」から解放されていたことに気付き大喜び♡
石鹸臭はもうちょっと気長に対策を練ってみようかな!

一筋縄ではいかないけれど、愛着を持って頑張るぞ!
最近のナチュラルライフのレポートでした。
2008/07/19(土)
『ナチュラルクリーニング 2008.7 風呂場編』
☆お風呂
とろとろ石鹸+精油(今はラベンダー)
重曹+精油(今はラベンダー)
クエン酸水+精油(今はラベンダー)
掃除用歯ブラシ
バスブラシ

ただいま石鹸シャンプーにしております。
まず髪にブラシをかけて汚れを浮かし(あんまりやってない)
お湯で頭をよく濯ぎます(殆どの汚れはこれで落ちるらしい)
石鹸を泡立て洗い、最後はクエン酸リンス。
手桶に1/4お湯をいれ、クエン酸水を10回ほどスプレー(大さじ1位)
舐めて酸っぱければオーケー。
頭に満遍なくかけ、シャワーで軽く流す。

石鹸シャンプーは泡立ちはも少ないけど、すすぎが早い!
クエン酸リンスも今までの流れたんだか分からないリンスより、スゴク早い!
洗う時間が半分になった気がする。

ただクエン酸は目や傷にしみるので注意です。
酢でもオーケーですが、臭いが少し残ったので私はクエン酸。
(酢だと髪が柔らかくなるという話も☆)

以前は無添加のお試し「食べられる石鹸」でシャンプーしてましたが、
洗い上がりが指が通らないほどキシキシ\(◎o◎)/!
そして泡立ちがほぼ無し\(◎o◎)/!

「サンダーレッド石鹸」は、普通の石鹸を作る作る過程で分離される
グリセリンをそのまま含んでいるので、ちゃんと指は通るし、泡立ちます!

サンダーレッド
http://home.b02.itscom.net/thunder/about-kodawari.htm(本宮石鹸HP)

http://www.permalife.jp/soap10.html(パーマライフ・石鹸屋の親父が語る10章→私が今回買った所)

このサンダーレッド、
手に優しくて「主婦湿疹」が出なくなったという話が色んな所に書いてありました。
大豆に含まれているグリセリン、スクワレンなんかの保湿成分があるからかな?
キッコーマンとヤマサからでる醤油の製造過程ででる大豆油を使っているそうです。
さらに粉石けんなのに水で溶けます☆
呉服やスーツ水洗いに、クリーニング屋さんが使っているそうな・・・

しかし、ちょっと木とか植物の臭いが・・・好んでいる人は少ないかも。。。
(精油の匂いを移したり、空気に触れさせたり、
重曹を一緒に入れておいたり、EMを混ぜたりすると軽減するそうな)

私は慣れてしまい、逆に頭痛の時も気にならない臭いです。
持病の片頭痛なんだけど、
以前の合成洗剤時代はシャンプーの匂いも鼻についた(/_;)
しかしちゃんと濯げば洗濯後も匂わないし、入浴後はもちろん匂いません。
頭はクエン酸スプレーのラベンダーの匂いがホノかに(^^ゞ

あと合成洗剤入りの普通のシャンプーから石鹸シャンプーに移行する場合、
2-3日、一週間くらいフケの様なものが出て痒みがある場合があります。
今まで使っていた合成洗剤が皮膚に残っていたものらしい・・・

私と息子は1日、相方君は感じなかったみたい。
相方君の頭の地肌が所々赤っぽかったんだけど(かゆみもあったらしい)、
今では全部「白!」(色白なんです)。
私の地肌に関しては見えないからなぁ・・・
でも元々硬い髪なのですが、艶が出たような張りが出たような・・・
クエン酸リンスをすればサラサラですよ♪


体も顔もとろとろ石鹸。

掃除もとろとろ石鹸と重曹。

目地の新しいカビは重曹と石鹸に歯ブラシで擦ると落ちます。
ひどいカビには重曹+酸素系漂白剤に水をつけたブラシで。

浴槽には重曹100cc程+アロマ気分により
(柑橘系アロマは光毒性あるらしく、夜風呂だけならオーケー)

浴槽掃除、我が家は残り湯を洗濯に使えないので2日目になったら、
(下手すると3日目・・・しかし重曹のおかげでお湯が悪くなりにくい!)、
入浴中お湯を抜きながら、
湯高?に合わせて手で擦れば重曹パワーで湯垢は落ちる!

最後に人が風呂場全体のタイルにお湯シャワーで石鹸分を流し、
冷水シャワーで室温を下げる。
そして最後にクエン酸スプレーを部屋全体に撒き、とりあえずは終了☆

要するに、汚れは貯めなければ落ちるという事?
体についても安全な洗剤なので、入浴中に出来る所がミソ!
「思った時にチョコット」で、だいぶ違いますね~

→実は残り湯を洗濯に使うと超便利です☆
続きは洗濯編で・・・
(なんか文章バラバラ。。。ゴメンネ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。